注力分野

離婚

法的な見地から冷静なアドバイスを受けることができます

このような方はご相談ください

①離婚したい

②離婚に応じたくない

③慰謝料・養育費・財産分与を求めたい

④その他離婚に伴う様々な問題や離婚後に生じた問題を解決したい

解決が難しい離婚の問題

 離婚をする場合、多くのことを決めなければなりません。具体的には、親権、養育費、夫婦の財産の分与のほか、離婚後の生活に向けた様々な問題を解決しなければなりません。

 しかしその一方、夫婦間の話し合いでは、感情的な話になりやすいため、離婚に向けた話はなかなかまとまりません。夫婦間の対立は、精神的にも大きなストレスとなっていきます。

離婚に伴う問題を弁護士に相談するメリット

 このように解決が難しい離婚の問題も、当事務所にご相談いただければ、法的な見地から冷静なアドバイスが得られます。ケースによっては、弁護士を立てての話し合いを行うことができます。親権、養育費、夫婦の財産分与といった離婚する際に決めなければならない多くの問題も、専門的な知見や家庭裁判所の調停(家事調停)や訴訟(人事訴訟)を利用して、円滑な解決をすることができます。

 解決が難しい離婚の問題であるからこそ、弁護士に相談するメリットは大きいのです。

▶離婚問題を弁護士に相談するメリット
  • ・法的な見地から冷静なアドバイスが得られます
  • ・弁護士を立てての話し合いを行うことができます。
  • ・家事調停や人事訴訟を利用した円滑な解決を行うことができます。

 当事務所は、およそ30年の歴史を有する事務所ですから、性別、年齢を問わず、これまでに多くの離婚問題を解決してきた経験と実績があります。まずは、お気軽に相談するところからはじめてみてはいかがでしょうか。